抜け毛の原因

なぜ抜け毛が増えるのでしょうか

抜け毛が増えるのは、薄毛の初期症状でもあります。気になりだしたら、シャンプーを変えてみることをお勧めしますが、最初に、なぜ抜け毛になるのかについてご紹介していきます。 抜け毛は、食事・睡眠・喫煙・遺伝などがあります。 まず、食事は肉類や油物ばかり食べていると、抜け毛が増えます。良質なタンパク質・ビタミン・ミネラルの摂取が不可欠です。 次に、睡眠については、寝ている間に髪の毛は成長するので、夜更かしは良くありません。早寝早起きする習慣が大切です。 喫煙については、タバコに含まれるニコチンが血管を収縮させるので、頭皮に栄養素を送ることが難しくなるので、タバコを控えることが抜け毛対策につながります。 遺伝については、テストステロンという男性ホルモンにより薄毛になります。これは育毛剤などで根気よく頭皮ケアすることが大切です。

頭皮に優しいシャンプーとは

ここまで、抜け毛の原因についてご紹介してきましたが、遺伝的要素を除いて共通していることは、頭皮環境が悪いということです。 この頭皮環境を改善するためには、一般のシャンプーから育毛シャンプーに変えてみることが抜け毛予防に効果的です。 なぜなら、一般のシャンプーは、髪の汚れをとることに重点を置いています。そのため、頭皮のことはあまり気にして作られていないので、洗浄成分が強いものが多いのです。 一方、育毛シャンプーは、頭皮に優しい植物に含まれる洗浄成分を使用したものばかりです。アミノ酸系の洗浄成分で、汚れと余分な皮脂だけを落とす特長があります。そのため、頭皮環境を改善するのにピッタリなシャンプーと言えます。こういったことから、ネットの口コミを見ていても、抜け毛が減ったという書き込みがとても多いです。