髪の毛を増やそう

効率よく薄毛や抜け毛を改善

薄毛や抜け毛により失ってしまった髪の毛の量を増やすために、自毛植毛という手術があります。 自毛植毛とは文字通り、自分の髪の毛を利用して薄くなった頭部に植える手術です。自毛ということで頭皮トラブルを起こすことなく安全に手術を受けることができ、また頭皮への定着率の非常に高くなっているのが特徴です。頭皮に定着すれば、そのまま自分の髪の毛として伸び続けてくれるため、早期の薄毛の改善効果が期待できるでしょう。 そして、1本ずつ手作業で行う手術なので、違和感なく、自然に仕上がるのはもちろんのこと、自毛が安定すればアフターケアやメンテナンスの必要もなくなります。よって、余計な費用も削減することができるでしょう。

手術の平均相場について

自毛植毛手術は医療機関で受けることができますが、健康保険は使えません。そのため、費用は100%自己負担になります。 具体的な費用は、自毛1株(2〜3本)につき1000円、基本治療費は20万円が相場です。 前頭部の範囲が狭い部位なら30万円〜50万円程度で済ませることが可能ですが、頭頂部の範囲が広い部位になると100万円を超えます。例えば、1000株植えるとしたら、120万円ほどがかかってくることになるでしょう。 費用面で言えば人工毛の方がお得になっており、1本あたり300円ですので広範囲に手術を施したとしても100万円以上がかかるケースはほぼありません。しかし、自毛植毛の方が費用対効果は高くなっているため、手術をすすめるのなら自毛植毛がいいでしょう。